iPhone6 の曲面ガラスを保護する保護ガラスフィルムについて


最近使っている Android の端末が、だいぶバッテリが弱くなってきたので、iPhone 6 を予約して楽しみに待っているところなのですが、ひとつ気がかりなことがあります。スマートフォンのディスプレイのガラスパネルは、ほとんどの場合は平面になっていると思うのですが、iPhone6 / 6 Plus にあっては、ガラスパネルの淵が滑らかに湾曲しているようです。(カメラリングの出っ張りは、自分はケースをつけて使うので問題なし。)
iPhone6
この湾曲した部分は、普通のフィルムでは浮いてしまって貼り付けられないため、現状で販売している保護フィルム・ガラス製品は、中央の平坦部分を覆う仕様がほとんどのようです。こうなると、ガラスパネルの横方向には隙間ができてしまうし、下部のホームボタンや上部のセンサー部分や受話スピーカー部分も同じ理由で、U字型の製品がほとんどのようで、かなり格好悪いかもしれないですね・・・。

Impossible Tempered Glass for iPhone 6
glastr slim

自分は、SUMSUNG Galaxy S3(SC-06D)を結構前に所有していたことがあって、こいつも全面ガラスパネルの淵が滑らかに湾曲している困ったタイプだったのですが、曲面対応の液晶保護フィルム(水貼りするタイプだったと思います。)を貼っていた記憶がありました。で、iPhone6 / 6 Plus 用の曲面に対応しているものを探してみると、若干あるようです・・・。

曲面ガラス for iPhone6 4.7インチ 0.33mm ラウンドエッジ
http://caseplay.jp/products/detail3668.html

iPhone 6 の形状にあわせて精密に立体的に成形されているのかがいまいち謎であり、厚みが 0.33mm で、もう少し薄いと良かったのですが、とりあえず買ってためしてみようかと思います。(iPhone 6 / 6 Plus ともにラインナップがあるようです。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ著者情報

KAZ@Apocrypha
KAZ@Apocrypha
備忘録的な話題だけでなく、内容に拘らず情報発信をして行きたいと思っています。よろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

Sorry. No data so far.

カテゴリー