SoundCloud を便利に貼り付ける SoundCloud Shortcode を使ってみる


最近、ちょっとした作業用のBGMを探すとき、割りとハイクオリティで、いろいろなジャンルが揃っている SoundCloud をよく使ってるのですが、紹介したい曲がでてくることがあるかも!?とふと思い、WordPress の「SoundCloud Shortcode」プラグインをインストールしてみました。



SoundCloud と WordPress は仲が良いらしい

なんか、WordPress.com 日本語ブログのToni Schneider氏によると、「私たちは SoundCloud(サウンドクラウド)の大ファンです」と書いてある・・・。



仲が良いから簡単

SoundCloud の各曲の Shareボタンには、仲が良いだけあって、このプラグイン向けの WordPress Code が用意されています。なので、このプラグインを使うことで簡単に、かつ素早く投稿内に貼り付けることが可能。(投稿にコピー・ペーストするだけで埋め込みができます。)

SoundCloud
これをこのように貼り付けるだけでオッケイ!
[soundcloud url="http://api.soundcloud.com/tracks/35933686" params="" width=" 100%" height="166" iframe="true" /]
すると、プラグインが勝手に展開して、内部ではこんなふうになって・・・。
最終的には投稿内にこんな感じで表示がされます。



表示のカスタマイズとオプション

自動演奏でコメント欄非表示に設定も可能。
[soundcloud params="auto_play=true&show_comments=false"]http://soundcloud.com/forss/flickermood[/soundcloud]
色・テーマカラーを設定することが可能のようです。
[soundcloud params="color=33e040&theme_color=80e4a0"]https://soundcloud.com/forss/sets/soulhack[/soundcloud]
表示幅を250pxに変更するなどのカスタマイズも可能。
[soundcloud width="250"]http://soundcloud.com/groups/experimental[/soundcloud]
なかなか、意外とよくできたプラグインのようですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ著者情報

KAZ@Apocrypha
KAZ@Apocrypha
備忘録的な話題だけでなく、内容に拘らず情報発信をして行きたいと思っています。よろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー